60分で音色が変わる!趣味や仕事で歌や楽器を演奏する方が上手くなるための身体と心の使い方

楽器を演奏するとき、歌を歌うとき、そのときに必要なことは演奏技術だけではありません。身体をどんなふうに使うか?心をどのように保つのか?も演奏技術と同じくらい大切なスキルです。音楽を楽しみ続けるための身体や心の使い方についてお伝えします。

「声が力強くなり、出しやすくなりました」

 

こんにちは。

楽器演奏者&歌手専門コーチ

川原里沙です。

 

 

体験レッスンを受けていただいたお客様の

感想をご紹介いたします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

鈴木ケンジさん (歌)

 

f:id:uronpanda:20180401230534j:plain

 

 

Q:どうして体験レッスンを受けようと思ったのですか?

 

A:歌を歌うとき、高い声が出づらかったり、

   声自体が出なくて、

   昔のようにしっかり歌いたいと思ったため。

 

 

Q:レッスンが終わったとき、どんな気持ちでしたか?

 

A:これぐらいを意識するだけで

   こんなに変わるんだという喜びと驚きでした。

 

 

Q:具体的には何が得られましたか?どんな変化がありましたか?

 

A:声が強くなり、出しやすくなりました。

   自分で聞いて、あからさまに変わったことに

   気付けるくらいでした。

 

 

Q:この体験レッスンはどんな方におすすめですか?

 

A:歌がうまくなりたい人

    ゴルフをうまくなりたい人

    セミナーなど人前でしゃべる人たち

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以前は高い声も出すことができていたので

「高い音域を歌いたい」

という希望をお持ちでした。

 

 

しかし最近は高い声を出そうとすると

声が出づらくなってしまうことを気にしてしまい

歌うときにご自分でも蓋をされているようでした。

 

 

レッスンの中で

鈴木さんが歌うときに行っている

身体の使い方と歌うときの意識の使い方を

少し修正していったら

 

とても歌いやすくなられたようです。

聴いていてもとても伸びやかに歌われていたのが

印象的でした。

 

 

レッスンからしばらく経ってからも

カラオケで歌うと

聴いている人にも変化が分かるそうです♪

 

 

 

こんな体験にご興味がありましたら

こちらから体験レッスンの詳細をご覧ください!

60分で変わる!表現力がアップする音楽を楽しみたい方のための体験レッスン