楽器演奏者&歌手の方へ 60分で音色が変わる身体と心の使い方

音楽の好きな人が音楽を生涯楽しむことをサポートしたい!という想いを込めたブログです。

平坦な演奏を、ストーリーのある演奏へ

こんにちは。

管楽器&ピアノ演奏者専門カウンセラー

川原里沙です。

 

演奏したり、歌ったりしていると、

「どんなふうにこの曲を演奏したらいいだろう?」

と迷ってしまうことってありませんか?

 

「こうかな?」と思ってやってみるものの

自分でイメージしているように

音は出てくれなかったり・・・

私もトランペットの先生から突っ込まれます(^^;

 

体験セッションの中でも、

 

「もっと感情を乗せて演奏したい」

「演奏が平坦になってしまう」

 

といったお悩みを聞くことは

少なくありません。

 

技術的にまだまだ未熟で

自分の思うような演奏をすることができない

部分もあるかもしれません。

 

しかし、技術とは別の原因も影響している

ことも少なくないと思います。

 

ではなにが影響しているの?というと

 

「どう演奏したいのかが自分の中で具体的に描けていない」

 

ことが結構あるかもしれないなと

体験セッションをしていると感じます。

 

お客様に

「この曲をどんなふうに演奏したいですか?」

とお聞きしてみると、

実はあまりはっきりと

どんなふうに感情を込めたいのか

イメージできていないことに気がつきます。

 

そこで、込めたい感情をお客様の中で

明確にしてから演奏すると、

「この人はこの曲にこんな想いを持っているのかな」

と聴いている人にも伝わる演奏に生まれ変わります(^^)

 

技術的には何も変えていません。

変えたものはお客様の中のイメージだけ。

それでも演奏は大きく変化します。

 

頭の中で歌えるくらいに

どんなふうに演奏するのかをイメージすると

脳が「こんなふうに演奏したいんだ!」と

認識してくれます。

 

そしてイメージした演奏ができるように

身体も協力してくれるようになります(^^)