楽器演奏者&歌手の方へ 60分で音色が変わる身体と心の使い方

音楽の好きな人が音楽を生涯楽しむことをサポートしたい!という想いを込めたブログです。

アレクサンダー・テクニーク(教師養成課程在籍中)

身体の使い方で遠視に挑む~その2~

こんにちは。 楽器演奏者&歌手専門カウンセラー 川原里沙です。 前回のブログで、 身体の使い方で目の負担を減らすというお話をしました。 http://happysquirrel.hatenablog.com/entry/2017/08/19/223013 私が「30代後半で老眼になるかも」と言われたのは…

身体の使い方で遠視に挑む

こんにちは。 楽器演奏者&歌手専門カウンセラー 川原里沙です。 私は遠視です。 生まれてきた時はみんな遠視で生まれてくるそうですが、 たいていは小学校に入学するくらいになると 自然に調整されて遠視ではなくなるようです。 眼科の先生によると、 「遠…

否定形と肯定形、どちらで話す?

こんにちは。 楽器演奏者&歌手専門カウンセラー 川原里沙です。 以前から私のまわりでよく聞いている言葉でしたが、 最近、キャンペーンでもしているのかと思うくらい 頻繁に耳にする言葉があります。 それは 「否定形を使わずに肯定形で言う」 です。 「〇…

私にとってのアレクサンダー・テクニーク

こんにちは。 楽器演奏者&歌手専門カウンセラー 川原里沙です。 アレクサンダー・テクニークという言葉を聞いたことがある方にとって、 「身体の使い方」について取り扱うメソッドという印象をお持ちの方は 多いのではないでしょうか? 私も学び始めたとき…

その動きは必要ですか?

こんにちは。 楽器演奏者&歌手専門カウンセラー 川原里沙です。 アレクサンダー・テクニークのレッスンの中で言われることの1つに 「その動きは必要ですか?」 という言葉があります。 自分の「こうできるようになりたい」を達成するために、その動きは必…

頭と身体

こんにちは。 楽器演奏者&歌手専門カウンセラー 川原里沙です。 アレクサンダー・テクニークを学んでいる中で欠かすことのできない 「頭」のお話をします。 アレクサンダー・テクニークでは2つの意味の「頭」があります。 ・1つは身体の一部分、肉体とし…

自分が何をしたいのか決める

こんにちは。 楽器演奏者&歌手専門カウンセラー 川原里沙です。 実際に行動するとき 私たちの中ではどのような動きが起こっていると思いますか? 私たちが行動するとき、 まず頭の中で「〇〇しよう!」「〇〇したい!」と思いつきますね。 たとえば「よし、…

みんな生まれつき持っている能力

こんにちは。 楽器演奏者&歌手専門カウンセラー 川原里沙です。 生まれたときにはなかなかできなかった 「立つ」 「座る」 「歩く」 といった動き。 成長していくにつれてだんだんとできるようになっていき 1度できるようになったら無意識に行っている動き…

アレクサンダー・テクニークは実験の繰り返し

こんにちは。 楽器演奏者&歌手専門カウンセラー 川原里沙です。 今回はアレクサンダー・テクニークを学んでいる中で、 レッスンの中で大切にされているなと 私が感じていることをお話ししたいと思います。 アレクサンダー・テクニークのレッスンでは 自分自…

アレクサンダー・テクニークの始まり

こんにちは。 楽器演奏者&歌手専門カウンセラー 川原里沙です。 さて、アレクサンダー・テクニーク。 この名前からお察しの方もいるかと思いますが、 アレクサンダー・テクニークはタスマニア生まれの フレデリック・マサイアス・アレクサンダー(F・M・アレ…

アレクサンダー・テクニークって何?

こんにちは。 楽器演奏者&歌手専門カウンセラー 川原里沙です。 「今、アレクサンダー・テクニークを学んでます」 というとかえってくる反応は その1:「何それ?初めてきいた!」 その2:「あっ、聞いたことある!でも、どんなものかはよく分からない」 …